無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
もう直ぐ端午節だね!〜トロトロ食感+自然の甘味〜
 鼎泰豊といえば、小籠包で断然有名だけれど、実はこのお店の粽子(ちまき)もかなり有名。端午節には“粽子”が欠かせないということで、まだちょっと早いけれど、鼎泰豊の粽子セットを購入してみた。6個96元(標準価格は106元)で、3種類×2個。添加物不使用・色素不使用の緑色食品をうたい文句にしていて、粽子を巻く竹葉・中身のもち米・握る技術にも拘りを持って、作った逸品なのだと…。
 それにしても、自宅には蒸し器もないし、購入したのは良いけれど、どうやって調理するのかな?とちょっと心配だったけれど、結局2個ずつビニールパックされた冷凍保存の状態で売られているので、食べる前に熱湯に入れて茹でるだけでOKということ…。3種類いずれも竹葉で包まれているので、中身は見えないしどれがどの種類だかどうやって区別するのかな?と心配する向きもあるかもしれないけれど、3種類の異なる色の糸で巻かれているので、大丈夫。
 で、今宵の夕食は、早速にその中の1種類・緑色の糸で巻かれた紫米蕃薯粽を食してみた。普段は取り扱っていない端午節限定の商品とのことで、40分の茹で時間(かなり長いね〜)を待ち遠しく感じながら、ワクワク・ドキドキ気分で過ごした!紫米(黒米)の中に蕩けるように柔らかくなったサツマイモが入った甘い味の粽子は、期待に反せず美味。特にサツマイモのトロトロした口当たりと自然な甘味は、成る程成る程というところ…。お茶と一緒に食すのが丁度良いお菓子的存在だな!紫米というのは、血管を保護して動脈硬化を予防し、発ガン抑制効果もあり、健康に良いということも売りなのだと…。
 さあ〜、残りの2種類はいつ食べようかな?それまで冷凍庫の中で静に待っていてね!

downラブもっと北京の最新情報を集める!桜
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
| natsumi | 番外食事体験 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://haochichina.jugem.jp/trackback/311