無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
懐かしの母校訪問〜モクレン開花〜
 卒業してから母校を訪れたのは何回目だろう?というよりも、何年ぶりかな?北京の大学の多くは市の北西部・海淀区中関村周辺に集まっているけれど、この辺りの数年間の変化と行ったら“驚愕”の一語に尽きる。昔を知らない人に、言葉で説明してもきっと分かってもらえないだろう。
 懐かしのキャンパスに入ってみると、こちらは比較的当時の雰囲気も残していて、居住した2ヶ所の留学生寮は、用途こそ変わっていたものの、変わらぬ姿で残っていた。その一方で、学食は移転されたのか、それらしい建物は見つからなかったな〜。それから、昔はどこの大学の正門にもあった毛沢東像はなくなっていたけれど、我が母校には当時からもうなかったかも…。人間の記憶って、結構いい加減なものだね!
 大学のキャンパスって、やっぱり独特の雰囲気があって大好き!清廉で緊張感のある雰囲気が漂う一方で、のんびりとしたゆとりのある雰囲気も漂っている。明るい未来の広がる、若さ溢れる空間と言っても良いかも…。羨ましいな〜、また学生時代に戻りたい!
 春を迎えたキャンパスでは、モクレンも蕾を膨らませ、中には大きな花を開いているのもあった。

downラブもっと北京の最新情報を集める!桜
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
| natsumi | 日常の発見 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://haochichina.jugem.jp/trackback/265