無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
匆蛤抬〜満腹!満足!★★宮廷料理★★〜

 コースランチも最終章に入り、小炒茄子(ナスの炒め物)、焌油鱖魚(揚げ魚の醤油掛け)、焼北京烤鴨(北京ダック)がメインとして続く…。焌油鱖魚は背骨・小骨が全て取り除かれていて食べやすくて快適、焼北京烤鴨のダックは普通皮だけだけれど、ここのは肉身もついていた。でも、正直これに限っては、北京ダック専門店の方が美味しいと思う。

 そして〆!冬瓜スープ+スイカ+胡桃の砂糖掛け…。冬瓜スープは、もともと大好物なのだけれど、ほとんど味がない感じのさっぱりスープは、特に美味に感じた。
 
ここまで食べると完全にブロイラー状態。でも逆に言えば、1人でコース料理なんて普通は食べられないけれど、ここでは1人分ずつをスモールポーションで出してくれるということで、感謝感激!1人でひたすら食べ続けても1時間半以上は絶対に必要。そして、この日の夕食が抜きとなったのは当然のこと…。

 折角北京に居るのだもの、こういう清朝の伝統を受け継いだ典型的な宮廷料理を1度は試してみたいものだ!化学調味料を使用しないということで健康的だし、どの料理も油っこくない薄味の出汁がベースとなっているのも、チャイニーズグルマン好み!

 

 住所:西城区后海柳陰街羊房胡同11号 筺6618-0107

  20071215日 2009426
| natsumi | 中華料理 | comments(16) | trackbacks(43) | pookmark |
匆蛤抬◆阻腹!満足!★★宮廷料理★★〜
 一皿一皿は小さいものの、10種類も食べるとさすがに前菜だけでも既にお腹は、満足気味…。でも、食事はここからが本番で、青松鶏脯(鶏肉と海苔の揚げ物)、虎皮肘子(豚肉と白菜の蒸し物)、糖醋排骨(スペアリブ)、油熌大蝦(揚げエビ)、清蒸哈什蟆(中国風茶碗蒸し)と続く…。虎皮肘子はスープの美味が絶品!糖醋排骨は蕩けるような柔らかい肉が最高!ここで、各種おかずと一緒に食べろという意味だろう〜、白飯登場!

 1人ランチで、どれも異なる料理が出てくると、残すのも勿体ないし、全部試してみたくなるというのが人情というもの…。こういう時は、好き嫌いなくなんでも食べられる自分が、ある意味恨めしい…。

さすがにこの辺りで満腹気味で、これ以降はやや惰性???


 住所:西城区后海柳陰街羊房胡同11号 筺6618-0107

  20071215日 2009426

| natsumi | 中華料理 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
匆蛤抬 阻腹!満足!★★宮廷料理★★〜

 ミシュランガイドで星を獲得した六本木ヒルズにある中華料理レストランといえば、多くの人が名前くらいは聞いたことがあるのを思い出すかもしれないし、その原点のお店が北京にあると聞けば、1度くらいは行ってみたいと思うだろう。それが、什刹海の南側、恭王府の北側の胡同の中にある匆蛤據

チャイニーズグルマンにとってもこのお店を訪問したのは、この日が実に1年以上ぶり…。四合院の中に隠れるように構えられた店なので、外から見ても看板がなくてそもそもお店の存在すら分からないし、よもやそれが六本木ヒルズやミシュランに結びつくと思う人すらいないだろう。「羊房胡同11号」という番地標識が唯一の入り口を記憶する重要な目印!敷地内には、個室が4部屋程度あるだけで、これ程限定的な広さだと、いつも予約で一杯というのも、成るほど納得が行く…。

溥儀の弟・溥杰に由来するこのお店にはセットメニューしかなくて、その値段は2302000元。前菜10種類はどのコースを選んでも基本的に共通で、メインの中身で値段が変わってくるという仕組み。クレジットカード使用不可なので、高めのメニューを選ぶ場合には、事前に財布の中身を確認しておくことをお勧め!で、チャイニーズグルマンが予約もないままぶらっと週末散策の合間の昼下がりに立ち寄って選んだのは230元のコースで、花茶(10元)をプラス。フカヒレ・ロブスター・鮑を試したい人は別だけれど、そうでなければこの一番安いコースで、量・質ともに十分満足の行くランチ・ディナーになるだろう〜!
まずは、前菜10種類。炒咸食(人参の和え物)、北京燻肉(スモーク豚肉)、蝦子芹心(セロリの和え物)、炒麻豆腐(豆腐の揚げ物)、炸藕盒(挽肉とネギの蓮根はさみ揚げ)、翡翠豆腐(すり緑豆の豆腐仕立て)、炸咯揸(揚げ豆腐)、麻辡牛肉(ピリ辛牛肉)、芥茉敦(白菜のマスタード風味)、椒麻鶏(ピリ辛鶏肉)。

 住所:西城区后海柳陰街羊房胡同11号 筺6618-0107

  20071215日 2009426

| natsumi | 中華料理 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
沢山食べました、いろんな中華料理!〜目次〜
downラブよく食べたと褒めてあげたい!桜
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ

 沢山食べました、いろんな中華料理!でも、まだ道半ば!
 〔♪店名(種類) 住所★掲載日〕

♪鴨王ダック店(北京) 朝陽区建国門外24号★2008.06.18
♪義和雅居餐庁(北京) 朝陽区日壇公園東北角★2008.04.13
♪香満楼酒家(北京) 朝陽区新源西里中街★2008.12.23
♪香満楼酒家(北京) 朝陽区新源西里中街★2008.04.18
♪北京金宝酒家(北京) 朝陽区新源西里★2008.03.25
♪利群烤鴨店(北京) 崇文区前門東大街北翔風胡同11号★2009.04.17
♪便宜坊ダック店(北京) 崇文区幸福大街36号★2009.04.08
♪楚椀園(北京) 宣武区虎坊路3号(湖広会館内)★2009.04.24
♪紫光園飯荘(北京) 朝陽区紅廟北里85号楼★2009.04.30
♪南来順飯荘(北京)宣武区南菜園街南区12号★2009.05.12
♪砂鍋居飯庄(北京) 西城区西四大街60号★2008.11.15
♪仿膳飯荘(北京) 西城区文津街1号(北海公園内)★2009.04.13
♪仿膳飯荘(北京) 西城区文津街1号(北海公園内)★2009.04.12

♪全聚徳ダック店(北京) 朝陽区東三環北路甲2号京信大厦1階★2008.03.15
♪大宅門(北京) 朝陽区工体北路甲2号盈科中心太平洋百貨4階★2008.09.04
♪大宅門(北京) 朝陽区建外大街16号東方瑞景C1★2008.08.29
♪大董ダック店(北京) 朝陽区団結湖北口3号楼★2009.02.26
♪大董ダック店(北京) 朝陽区団結湖北口3号楼★2009.02.25
♪大董ダック店(北京) 朝陽区団結湖北口3号楼★2008.05.01
♪大董ダック店(北京) 朝陽区団結湖北口3号楼★2008.03.04
♪大董ダック店(北京) 東城区東四十条22号★2008.03.05
♪北京宮(北京) 東城朝陽門内大街130号★2009.06.02
♪北京宮(北京) 東城朝陽門内大街130号★2009.05.29
♪二月二春餅家常菜(北京) 朝陽区朝外北街吉祥里207号★2009.02.19
♪郭林(北京) 朝陽区新源街18号★2009.05.10
♪四合軒(北京) 朝陽区建国门外大街3号京倫飯店4階★2009.03.01
♪一碗居(北京) 豊台区方庄小区蒲芳路22号★2009.05.23
♪白魁老号飯荘(北京) 東城区隆福広場★2008.04.09
♪北京小王府(北京) 朝陽区光華東里2号楼★2009.03.15
♪北京小王府(北京) 朝陽区光華東里2号楼★2008.08.25
♪劉宅食府(北京) 東城区美術館東街蒋家大院胡同★2008.07.22
♪匆蛤據碧無) 西城区徳内大街×后海柳蔭街羊房胡同11号★2009.06.17
♪匆蛤據碧無) 西城区徳内大街×后海柳蔭街羊房胡同11号★2009.06.16
♪匆蛤據碧無) 西城区徳内大街×后海柳蔭街羊房胡同11号★2009.06.15
♪匆蛤據碧無) 西城区徳内大街×后海柳蔭街羊房胡同11号★2007.12.15
♪烤肉季(北京) 西城区地外大街前海東沿14号★2008.12.14 
♪烤肉宛(北京) 西城区南礼士路58号★2009.03.08
♪四川会館(四川) 朝陽区曙光西里甲1号第3置業B座★2008.08.05
♪四川飯店(四川) 西城区柳陰街甲14号恭王府内★2008.06.09
♪川弁庁餐(貢院蜀楼)(四川) 東城区建国門内大街貢院頭条5号★2008.04.14
♪眉州東坡酒楼(四川) 東城区春秀路7号★2008.09.19
♪眉州東坡酒楼(四川) 海淀区中関村大街27号中関村大厦2階★2008.10.19
♪沸騰魚郷(四川) 朝陽区(昆倫飯店斜め向かい)★2008.08.20
♪沸騰魚郷(四川) 朝陽区(昆倫飯店斜め向かい)★2008.10.31
♪北京中国会(四川) 西城区西単西絨銭胡同51号★2008.04.20
♪北京中国会(四川) 西城区西単西絨銭胡同51号★2008.04.10
♪麻辣誘惑(四川) 朝陽区農展館南路12号通広商務楼2階★2009.04.05
♪麻辣誘惑(四川) 東城区東直門外大街天恒大厦3階★2008.08.03
♪力力豆花荘(四川) 崇文区広渠門外大街27号★2009.04.29
♪楼外楼酒家(四川) 朝陽区麦子店棗営南里★2008.04.25
♪老重慶私房菜(四川) 朝陽区東三環北路10号★2008.10.17
♪渝郷人家(四川) 朝陽区東三環北路丙2号天元港中心3階★2009.02.13
♪渝郷人家(四川) 朝陽区東三環北路丙2号天元港中心3階★2008.09.09
♪渝信川菜(四川) 朝陽区工体北路幸福一村西里甲5号★2008.07.09
♪渝信川菜(四川) 朝陽区工体北路幸福一村西里甲5号★2008.12.06
♪園苑酒家(江南) 朝陽区東三環団結湖公園★2008.11.21 
♪孔乙己尚宴(江南) 朝陽区朝陽公園8号公館★2008.04.12
♪衡山匯(江南) 朝陽区宵山路21号(嘉里大通大厦附楼)★2008.08.30
♪衡山匯(江南) 朝陽区宵山路21号(嘉里大通大厦附楼)★2008.08.07
♪松鶴楼(江南) 朝陽区広渠門外大街9号★2008.09.26
♪上海風味餐庁(江南) 朝陽区新源南路2号昆崘飯店★2008.01.18
♪新吉士酒楼(江南) 北京市朝陽区工体北路4号院★2008.11.27 
♪沈記靚湯(江南) 朝陽区新東路1号南★2008.09.12
♪無名居(江南) 朝陽区麦子店棗営北路32号★2008.04.15
♪緑波廊(江南) 朝陽区東三環北路8号亮馬河大厦2階★2008.05.19
♪海天閣(広東) 朝陽区光華路1号嘉里中心大酒店★2008.05.18
♪郡王府(広東) 朝陽区朝陽公園南路19号★2008.11.04 
♪香港美食城(広東) 東城区東安門大街18号★2008.06.13
♪東海海鮮酒家(広東) 朝陽区麦子店街39号★2008.05.28
♪東海海鮮酒家(広東) 朝陽区麦子店街39号★2008.12.09 
♪陶朱公館(広東) 朝陽区麦子店38号三全公寓★2008.08.26
♪陶朱公館(広東) 朝陽区麦子店38号三全公寓★2008.06.03
♪陶朱公館(広東) 朝陽区麦子店38号三全公寓★2008.05.02
♪福満楼酒家(広東) 朝陽区新源南路8号華都飯店★2009.02.28
♪福満楼酒家(広東) 朝陽区新源南路8号華都飯店★2008.06.23
♪金鼎軒(広東) 朝陽区団結胡南15号★2009.05.05♪魚翅労飯(広東) 朝陽区東三環北路8号亮馬河大厦1階★2008.08.23
♪晋陽飯荘(山西) 宣武区珠市口西大街241号★2008.05.11
♪晋陽飯荘(山西) 宣武区珠市口西大街241号★2008.04.05
♪面酷山西食芸(山西) 朝陽区西大望路20号★2008.08.22
♪面酷山西食芸(山西) 朝陽区西大望路20号★2008.07.01
♪面酷山西食芸(山西) 朝陽区西大望路20号★2008.11.23 
♪泰豊楼飯庄(山東) 宣武区前門西大街2号楼★2008.09.06
♪東興楼(山東) 東城区東内大街5号★2008.02.28
♪同和居飯庄(山東) 西城区三里河月壇南街乙71号★2008.06.16
♪百富源酒楼(山東) 朝陽区麦子店街46号★2009.05.15
♪百富源酒楼(山東) 朝陽区麦子店街46号★2008.03.22
♪豊澤園飯店(山東) 宣武区珠市口西大街38号★2008.06.07
♪北京金宝街浄雅酒店(山東) 東城区朝陽区南小街269号★2008.07.15
♪黒土地家常菜(東北) 朝陽区新源西里東街2号★2008.09.18
♪三合楼酒家(東北) 朝陽区三源里街23号★2008.05.31
♪東北虎(東北) 朝陽区東三環路南小街6号楼★2008.12.16
♪東北虎(東北) 朝陽区東三環路南小街6号楼★2008.03.23
♪東北人(東北) 東城区東直門外新中街号1号分店★2008.07.29
♪宏状元(粥) 朝陽区麦子店街36号龍宝大厦1階★2009.05.13
♪宏状元(粥) 朝陽区麦子店街36号龍宝大厦1階★2009.04.28
♪宏状元(粥) 朝陽区麦子店街36号龍宝大厦1階★2008.04.24
♪大粥鍋(粥) 東城区新源里南10号楼★2008.12.19
♪百粥郷(粥) 朝陽区棗営北里6号★2008.07.20
♪曲院風荷茶餐庁(茶餐) 西城区西長安街88号時尚時代百貨★2008.03.24
♪三里屯小厨(茶餐) 東城区三里屯北小街1号★2008.07.31
♪金湖茶餐庁(茶餐) 朝陽区建外大街21号198店★2008.12.26
♪鹿港小鎮(茶餐) 朝陽区霄雲路35号★2008.12.29
♪小紅蕃薯(茶餐) 朝陽区麦子店街39号富駱時尚酒店1階★2008.12.30
♪小紅蕃薯(茶餐) 朝陽区麦子店街39号富駱時尚酒店1階★2008.09.13
♪小紅蕃薯(茶餐) 朝陽区麦子店街39号富駱時尚酒店1階★2008.08.09
♪小紅蕃薯(茶餐) 朝陽区麦子店街39号富駱時尚酒店1階★2008.06.27
♪九門小吃(点心) 西城区徳勝門内大街孝友胡同1号★2008.08.14
♪狗不理(点心) 宣武区大柵欄街31号★2008.11.02
♪鼎泰豊(点心) 朝陽区新源西里中街24号★2009.03.02
♪鼎泰豊(点心) 朝陽区新源西里中街24号★2009.03.01
♪鼎泰豊(点心) 朝陽区新源西里中街24号★2008.06.12
♪都一処(点心) 豊台区蒲芳路1-6号★2008.04.01
♪都一処(点心) 崇文区前門大街36号★2009.03.05
♪宝源餃子屋(点心) 朝陽区麦子店街★2008.09.03
♪老北京炸醤面大王(点心) 崇文区崇文門外大街西臨29号★2008.04.08
♪餛飩候(点心) 崇文区広渠門内大街幸福家園2棟103号★2008.03.30
♪小背簍(鍋) 朝陽区団結湖北五条甲1号★2009.04.02
♪満福楼(鍋) 西城区地安門内大街38号★2009.03.30
♪口福居(鍋) 朝陽区宵雲路25号★2008.01.21
♪東来順飯荘(鍋) 朝陽区霄雲路15号★2008.11.18 
♪湖北駐京弁餐庁(湖北) 海淀区中関村南大街36号湖北大厦2階★2008.11.07 
♪東方紅大酒楼(湖南) 海淀区知春路1号学院国際大厦3階★2009.03.24
♪湘臨天下(湖南) 朝陽区亮馬橋路27号★2007.12.24
♪嘉漁舫(福建) 朝陽区星吧路12号★2008.07.04
♪蓬香楼(福建) 朝陽区三元橋遠洋新干線内★2009.05.28
♪三個貴州人(貴州) 朝陽区東大橋光華西裏3号★2008.06.30
♪大貴(貴州) 朝陽区新源西里東街証券大厦1階★2008.07.17
♪苗郷楼(貴州) 東城区王府井大街138号新東安広場4階★2009.04.25
♪雲南印象(雲南) 朝陽区東三環路16号★2008.06.26
♪一座一忘(雲南) 朝陽区三里屯北小街1号★2008.11.24
♪一座一忘(雲南) 朝陽区三里屯北小街1号★2008.11.25 
♪岡拉梅朶(西蔵) 朝陽区麦子店海悦名門公寓1階★2008.08.15
♪安徽駐京弁餐庁(安徽) 朝陽区恵新西街1号安徽大厦1階★2008.08.15


downラブブログ本体に戻る道標!桜
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
| natsumi | 索引 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
北京の初夏!〜スイカ派?orビール派?〜

 北京の夏の名物といえば“スイカ(西瓜)”。強い日差しと乾燥した空気の中で食べるスイカが如何に美味しいかということは、この地で生活すれば誰でも納得できるはず!水道水が飲めないこの土地で、安心して水分が補給できて、口の中も爽やかさっぱりさせてくれるのがスイカ…。要すれば、北京のスイカは必然から生まれた文化に違いない!

 が、やっぱり日本人にとって、夏の喉の渇きを癒してくれる欠かせない文化といえば“冷えたビール”だな〜。そうそう、中国で生活する上で大事なのは、ビールの前に被せられる形容詞“冷えた”という一語。先日も中国の友人との食事の席でビールを飲むことになって、最初は2人で1本程度と思っていたのに、いざビールを注文する時になって、チャイニーズグルマン「冷たいの!」、中国人の友人「常温の!」??? 結局同じ銘柄のビールを飲んだのに、1本は冷えたもの、もう1本は冷えていないもの…。何とも変な気分だった。

 別のある日、日本人数名が参加した会社の宴席でのこと。日本人慣れした中国人スタッフがウエイトレスに対して何度も何度もビールが冷えているのを確認していた。日本ではビールといえば冷えているのに決まっているけれど、ここはそうでもないからな〜。日本人の面倒を見なくてはならない中国人スタッフも結構大変だ!

 文化の違いはあっても、やっぱり北京の夏には(スイカだけでなくて)ビールも必要!燕京ビールと北京ビールの争いでは、北京オリンピックのスポンサーでもあった燕京ビールが圧倒的市場シェアを占めているけれど、季節はまだこれから、日本の某社も投資している北京ビールも頑張ってね!

 中国では、地方毎に“地ビール”があるのも出張の楽しみだな!次はどこのビールを飲もうかな?

| natsumi | 日常の発見 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
北京の中軸線を南北に駆け巡る!〜緑豆餅・什刹海・鼓楼〜

初夏にもなると満福楼でしゃぶしゃぶランチという感じにもならないし、そのまま北に向かってテクテク…。でも、代わりに小腹を埋めるためのお土産をしっかり購入!地安門内大街から地安門外大街に名前の変わる、地安門東大街との交差点にある間口1mほどの小店“緑豆餅”で季節の銘菓「緑豆餅」を購入。17元で、半斤単位での販売ということで4.3元を払って4個包んで貰い、再び寄り道的に什殺海地区に歩を進める…。
 什刹海地区では、羊焼肉の老舗烤肉季飯荘の前を通り過ぎて、有名な銀錠橋の上から池を囲むように低く垂れ下がり風にユラユラ揺れる柳をバックに記念撮影。やはり、北京の中でも空がぐっと広がるこのエリアは市内でも殊更開放感を満喫させてくれる。ここでビックリさせられたのが、烤肉季飯荘北側に広がる煙袋斜街の変化の大きさ…。少し前にきた時はまだ工事中だったのに、今や立派なお土産・カフェなどが集中的に立ち並ぶ小道になっていた。本当に変化は早いな〜。

そして、いよいよこの日の散策もクライマックスの瞬間を迎え、15時半頃に鼓楼・鐘楼に到着。輪タクおじさんの客引きを振り切って、最後に地下鉄2号線鼓楼大街駅に到着したのが1545分のこと…。

 お疲れ様!今日は、全部でどの位の距離を歩いたのかな?このまま北上を続けたら、オリンピック会場にもなった鳥の巣・水立法にも繋がるけれど、流石にそれは遠過ぎるよね〜。途中の路程も退屈しそうだし、内城・外城の外側という整理もできるし、これで完走ということにしようっと!帰宅してから、お土産に買った「緑豆餅」を新茶のお供に食したことは、言うまでもない。あ〜、幸せな1日!

| natsumi | 市内散策 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
北京の中軸線を南北に駆け巡る!〜北海公園・景山公園・満福楼〜

 中軸線に戻る前に、更に少しだけ西側に寄り道して北海公園を一望。季節毎に幾度となく足を運んできたこの公園だけれど、やっぱり青空をバックに空にツーンと突き出した白塔は美しいな〜。公園の中には満漢全席で有名な仿膳飯荘や九龍壁もあるけれど、寄り道ばかりもしてられず、そろそろ中軸線に戻らなくては…。

再び中軸線に戻ったら、紫禁城北門にあたる神武門反対側の入り口から景山公園に入って、一気に頂上にある万春亭を目指して登山開始。登山と言っても所詮は人工的に作った山だから、あっという間に頂上に到着して、この時時刻はまだ14時半頃。平地の広がる北京市内だけに、ここから眺める360度のパノラマはやっぱり最高!2環路内部で建物の高さ制限をしていてくれるお陰でもあるのだけれど…。南側には郭末若の書による「故宮博物院」という看板を中心に広がる紫禁城の黄色の屋根瓦の波、北側には遠くに鼓楼の建物が見え、西側の北海公園の白塔と池も悪くない…。風の強い1日で、障害物のない山の上に居ると飛ばされそうだったけれど、ここも北京らしい場所だな〜。

十分にパノラマを楽しんだら、そのまま北側におりて、北門から出ようと思ったのだけれど少年宮があって行き止まりだったので、已む無く東門に迂回してから地安門内大街を北上することに…。その途中には、赤を基調とした超派手目なしゃぶしゃぶ専門店の満福楼が姿を現した。

| natsumi | 市内散策 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
北京の中軸線を南北に駆け巡る!〜天安門広場・紫禁城・ヨーグルト〜

 正陽門の散策を終えたら、建国60周年目を迎える天安門広場に下りてみる。東側の国家博物館の前では、昨年北京オリンピックの開幕を秒読みしていた大時計が、いつの間にか上海万博までの時を刻む時計に架け替えられていた、「ニーハオ!海宝!」。そのまま人民英雄記念碑の横を通って北上、日の出から日の入りまで毎日五星紅旗が掲げられる天安門広場の最北端に辿り着いたら、長安街を挟んで聳える天安門をバックに記念撮影、「ニーハオ!毛主席!」。

 地下道を使って長安街を渡ったら、そこからは、天安門・端門と紫禁城の導入部分を進んで午門(故宮博物院の切符売場・入場口)に辿り着いたところで、一旦北上は止めて西門から外に出て西側のお濠に沿って歩くことに…(決して故宮博物院の入場料をケチった訳ではない)。南西の角楼・北西の角楼の脇を南北に通じる北長街に入って北上、この頃には既に時計の針は13時半に差し掛かっていた。
 この通りの両脇の歴史ある立派な並木は、ゆったりと青葉を保ち、直射日光を遮ってくれ、北京ならではの乾燥した空気の中でとても爽やかで心地よい。胡同との交わり口に軒を構える小さな食品専門商店で陶器に入ったあの北京の伝統的ヨーグルト「蜂蜜酸牛奶(2.5元)」を飲みながら再び小休息。この飲むヨーグルトやっぱり美味しいな〜。ちゃんと飲み終わった陶器の瓶はその場で返却!そして、更にテクテク…。

| natsumi | 市内散策 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
北京の中軸線を南北に駆け巡る!〜前門大街・正陽門〜
 炸醤面を15分程でさっさと食べ終えていざ出発となったのだけれど、ここから先は暫く退屈な道のりが続く。再開発進行中の珠市口東大街の両脇は、巨大な建物が立ち並ぶだけで超退屈…。

 その単調ウォーキングから漸く解放されるのは、1年程前に復興再開発が終わった前門大街に道を移してからとなる。復興再開発完了直後は空き店舗ばかりだった大街の両側にも、確実に入居店舗が増えてきていて、チンチン電車の開通もあって賑やかさは徐々に増しているけれど、この日の発見は、スウェーデンの人気アパレルブランドHMの登場!北京も持つ、伝統文化を重んじながらも、新たな変化もスピディーに取り入れるという姿勢は、パリにも通じる魅力だ!丁度昼食時間帯に差し掛かっていたこともあって、お馴染みのシュウマイ専門の老舗・都一処の前にはいつもながらの長蛇の列。とても一緒に並んでなんていられないので、喉を潤す小休息としてアイスレモンティーを髣髴させられる酸梅湯(5元)を購入して、更に北上を継続。

 この辺りで丁度12時。五牌楼を潜ってしまえば、そこが前門大街の終点・正陽門の入り口となる。明朝以降の北京城には内城9門・外城7門が存在していたのだけれど、正陽門は北京内城の中央南に位置する門だけれど、前回正陽門に来た時は入場できなくなっていて、外観写真撮影だけで帰宅したので、登城してみるのはこの日が初めて!入場チケット20元には少々高くない?と思いながらも荷物チェックを受けたら、いざ中へ…。城内の展示は24階に広がって、北京の城門の歴史や昔の前門大街の老舗商店の歴史懐かしい姿が写真を中心に紹介されていて、思った以上に充実していて興味を惹かれた。前門大街の両脇には、靴・宝玉・旅館・飲食店街などがジャンル毎に纏まって立地していた。
 終ぞ入場したことのない毛沢東記念館を真北に望む2階の城上からは、左に人民大会堂とその西側に僅かに望める卵型ドームの国家大劇場、右には改装で大きなクレームが稼動中の国家博物館を見ることができる。
| natsumi | 市内散策 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
北京の中軸線を南北に駆け巡る!〜天壇公園・老北京炸醤面大王〜

前々から企画していたのが、「北京の中軸線を南北に駆け巡るツアー」。先農壇と天壇の間にある永定門が、北京中軸線上の南端になるのだけれど、ちょっと東側にある天壇公園南門をこのツアーの出発点にして、北上することに決定!
 ということで、とある週末の午前、チョイニーズグルマンが出発地点に立ったのは1010分のこと。天壇公園には名所入場料を含めた聯票もあるのだけれど、この日は一つ一つの観光場所を掘り下げて見るというよりも、南北に中軸線上を歩くことが目的なので、公園入場料のみ(15元)を払って北上開始。公園内は、観光客だけでなく、社交ダンスあり、楽器演奏あり、合唱ありと季節の良い週末を思い思いに過ごそうという地元の人で大いに賑わっていて、映画の一場面でも見ているようなその光景は、タイムスリップした昔変わらぬ懐かしの北京の公園を思い出させてくれた。園内には、圜丘・回音壁・祈念殿が南から北に向かって並んでいるけれど、何と言っても祈念殿の強い太陽光線をあびて光り輝く瑠璃色の瓦の美しさはいつ見ても圧巻!

 園内を最北端まで突っ切って北門から出た後は、東に進んで崇文門外大街との交差点にある炸醤麺の老舗・老北京炸醤面大王で軽く腹ごしらえをすることに…。看板が新装されたのだな〜とか思いながら、11時の開店直後に飛び込んで、15分程のクイックランチ。前払い10元で、炸醤面だけを注文したのだけれど、期待に反さずやはり飛び切りに美味しかった。テーブルに運ばれてきたインゲン・白菜・肉片・セロリ・紅大根・モヤシ・エンドウ豆・胡瓜は、各々の小皿から一気に麺椀の中に送り込まれるのだけれど、その時に小皿同士がぶつかって奏でるちょっと高めの食器音が何とも言えずに活気溢れる雰囲気を演出してくれる…。味噌をよく麺に絡ませたら、蒜の粒をアクセントにパクパク・ツルツルと食べ始めるのだけれど、ここの麺ってコシがあってタレが絡みやすいように微妙な太さとザラザラ感があって、何度食べても、堪らなく美味しいね〜!満足、満足。

| natsumi | 市内散策 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |